ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
円安によって……
円安によって食料品が値上がりし、庶民の家計を圧迫している、と、云う。
不思議な話である。
経済に詳しいわけではないが、それでも、円安になれば輸出産業は潤い、輸入産業は渇する、と、云うことくらいは知っている。
庶民は、例の中国餃子事件以来、「食の安全」、「安心安全な食品」を心がけ、「安くてもキケンな外国産食品」よりも、「高くても安心できる国内産食品」を購入しているはずではないか?
円安によって値上がりしているのは、「キケンな」外国産の食糧であり、「安心安全な」国内産の食糧は、円安であろうが、円高であろうが、なんの関係もないはずではないのか?
それならば、「安心安全な国内産食品」を求める庶民の家計に、影響が及ぶはずはないではないか?
なんとも、不思議な話である。

| 遊冶郎 | 悪魔のつぶやき | 15:24 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS