ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
お化けなんてないさ
むかし、
♪お化けなんてないさ、お化けなんてウソさ……
と、云う唄があった。
現在でもあるのかもしれない。

或る人の本に、こんなことが書いてあった。
息子さんを連れて遊園地のお化け屋敷に入ったときのことである。
「前に来たときには、お化けが怖くて泣いていた息子が、今度は、
『お化けなんていないんだ、お化けなんていないんだ』
と、必死になって、自分に言い聞かせている。」
そして――
「息子は自分自身にそう言い聞かせることによって、内心の恐怖と、懸命に闘っている」

大人でも、或ることに遭遇して重圧を感じると、
「なに、こんなこと、大したことじゃない」
と、思いこもうと努める傾向がある。

自分の力では払い除けることができない重圧を、せめて少しでも緩和しようとする衝動から習得した、自己防衛反応の一種、と、云えるかもしれない。

7%を目指していた中国の経済成長率が、6.9%だった、いよいよ中国経済の破滅だ、いや、それもウソで、実は中国の経済成長率は、3%程度なのだ、と、騒いでいる国がある。

ほんとうは怖いくせに、あえてその怖さを抑えつけようとして、
「♪お化けなんてないさ、お化けなんてウソさ」
と、唄って、必死に内心の恐怖心と闘っている子どもみたいで、じつに微笑ましい。
| 遊冶郎 | 気まぐれなコラム | 11:38 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS