ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
田中総理
田中総理、と、云えば、大方の人は角栄氏を想起されるであろう。
しかしここで述べるのは、戦前に総理を務めた、田中義一という人物のことである。
山口県出身の陸軍大将で、いわゆる長州閥の代表的存在である。
大正十四(一九二五)年に政友会の第五代総裁となり、昭和二(一九二七)年の四月二十日から同四(一九二九)年七月二日まで、第二十七代・十六人目の総理大臣として、内閣を組織した。
この田中首相が、東北地方を巡遊したときのことである。
群れ集った聴衆の一人に田中首相は、気さくに声をかけた。
「やあ、どうかね。お父さんはお元気かね」
その男は恐懼極まって、
「あいにく、父は先年亡くなりました」
と、答えた。
田中首相は、
「やあ、それは残念じゃったのお」
と、いかにも残念そうな表情で、その男の肩に手をかけた。
後で秘書官が、
「総理はあの人のお父さんと懇意だったのですか」
と、問うと、
「いや、オラは知らんよ」
との返事。
秘書官は訝しげに、
「それにしては、親しげに話しかけられておられたではありませんか」
「そりゃあキミ、息子や娘、女房をもたん者はおっても、父親をもたん者はおらんからのお。訊いてみただけのことじゃ」
| Woody(うっでぃ) | ちょっと一言 | 20:10 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS