ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << February 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
新年第1火曜のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(梅干し)、焼鮭(1切)、ほうれん草と白菜のごま和え


梅干は、紀州南高梅のつぶれ梅、である。
はちみつ漬らしい。甘くて、如何にも梅干らしい酸っぱさがない。
しそ漬の、オーソドックスな梅干が好みの人には、邪道に思われるかもしれないが、この季節、咽喉にはよさそうである。
粒の大きいこの梅干、最後は奥歯で割って、中の実(俗に云う“天神さん”)を取り出して食べる。
ここまでしないと、わたいの感覚では、“ぜ〜たく”と、云うことになるのである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 09:20 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS