ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << November 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
肉の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、粕汁(大根、人参、蒟蒻、油揚げ、水菜、鮭)、豚肉の味噌漬け、カボチャの煮物、小松菜と油揚げの煮浸し、ほうれん草と白菜のごま和え、納豆、もずく、味付海苔


ようやく肉の日らしい献立が出てきた。前回は漬けすぎの気味があったが、今回は、やや、うまくいった。
「やや」と、表現が微妙なのは、味噌の味がしっくり浸み込んでいないようだからである。味噌を溶かす酒が少なかったのかもしれない。あるいは、砂糖が足りなかったのか……。今度は少し多めに入れてみよう。
ほうれん草と白菜のごま和えは、弁当のお菜が余ったものである。
ところで今日、2月9日が“肉の日”であるのは、2と9で、“に”“く”だからであるが、これは読み方を変えれば、“福の日”ともなる、と、懇意にしていただいているお方が、SNSに書いておられた。なるほどなぁ〜。
みなさまにも、“肉”とともに、“福”が訪れますように!
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:46 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS