ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << December 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
シーラカンスの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(梅干し2個)、ブリの照り焼き(2切)、カボチャの煮物


ブリの照り焼きである。シーラカンスではない。
わたいの敬愛する栄養学者:川島四郎氏は、シーラカンスの肉を食されたことがあるそうだが、わたいはとても、食べる気にはなれない。話のタネに、一度くらいは食べてみたい、と、思わないこともないが、おそらくそのような機会は、訪れないであろう。スーパーや百貨店の特売に出品されるとも思えないし……。
梅干1個なら、いわゆる「日の丸弁当」であるが、2個ならなんと云うのだろう。「赤目弁当」とでも、云うのだろうか。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 09:32 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS