ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
クノッソス遺跡発掘の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×2枚)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、コーンクリーム・ポタージュ、野菜ジュース、バナナ


今日は英人の考古学者、アーサー・エヴァンズによって、クレタ島のクノッソス遺跡が発掘された日である。
クノッソス遺跡と云えば、迷宮(ラヴュリントス)や、テーセウスとミノタウロスの伝説で有名であるが、彼の発掘によって、その都市の実在が明らかとなった。
その発掘物語は、シュリーマンのトロイア遺跡発掘の物語と並んで、実に興味深いものがある。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
古代らしさも、地中海らしさもまったく感じられない、いつもながらの献立である。
それにしても、古代クレタ島に住んでいた人々は、いったい、どのような朝食を喫していたのであろうか。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 10:07 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS