ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
日露戦争逸話
日露戦争のときに、
「かのだんし にひづまをきて たまもみき」
と、詠んで出征した兵士がいた。
漢字を混えると、
「かの男子 新妻置きて 弾も見き」
と、なる。
あの男は新妻を(国内に)置いて(戦場にやってきて)弾を見ている、と云う意味になろうか。
しかしこれを逆から読むと、
「きみもまた てきをまつひに しんだのか」
漢字を混えると、
「君もまた 敵を待つ日に 死んだのか」
と、なる。
おまえもまた、(俺が敵の来るのを待っている日に)死んでしまったのか、と云う、別の意味になる。
| Woody(うっでぃ) | ちょっと一言 | 20:26 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS