ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
外国語礼賛
言葉に拘泥る性癖がある。あまり良い性癖とは云えないかも知れない。我が性癖ながら、ウンザリすることすらある。
いわゆる「ら」抜き言葉はもとより、「いただく」言葉にも神経を逆撫でされる。
「行かせていただきます」。
「参ります」だろう。
「やらせていただきました」
誰の仕事だ? お前の仕事だろう!
こう苛々していては、とても長命は期し難かろう。
いっそ、日本の共通語を、英語にするがよい。国際化がどうたら云うバカどもが、無闇矢鱈と、英語教育、英語教育、などとほざいているが、それとは別の意味で、英語を日本の共通語にするがよい。別に、英語でなくともよい。フランス語でも、ドイツ語でも、中国語でも、ロシア語でも、韓国語でも、アラビア語だって構わない。
日本語以外の言語なら、賛成である。
日本人が日本語を正しく話せないとなると、これは恥になるが、外国の言葉ならば、間違えようが、汚かろうが、言い訳が効く。
これからの日本人は、大いに外国語を用いるべし、である。
| 遊冶郎 | 悪魔のつぶやき | 21:48 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS