ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
二月礼者の日のひとりめし(朝)
ロールケーキ(バニラ)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


二月礼者、とは、「正月に年始回りをできなかった人が、その代わりにこの日に回礼にまわる風習」(Wikipediaより)であるらしい。
ナカナカ気の利いた風習である。これなら、年賀の挨拶を欠かしたからと云って、正月(1月)を悶々として過ごすこともなかろうし、非礼・欠礼だと云って、憤ることもなかろう。
ついでに「二月年賀状」なる風習も作って、正月に出しそびれた年賀状を受け付けることにしてはどうだろうか? えっ? 寒中見舞い状があるじゃないかって? そう云えば、そうですな。
それよりも、そんなことを云いだしたら、「二月年玉」なんてことを云いだして、「お正月にお年玉貰えなかった人が、その代わりにお年玉を貰えることにしよう」なんて、云われかねないって? それはカンベン願いたいな……。
もっとも、昨今の高齢者は、みんなのために税金を納めるのは「年寄いじめだ」と、憤慨するくせに、孫には湯水のように金銭を注ぎ込む傾向にあるそうだから、そんな高齢者には、歓迎されるかもしれない。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
1度目であろうが、2度目であろうが、正月らしさのかけらもない、相変わらずの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:56 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS