ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << December 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
エスカレーターの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、粕汁(鮭、鰯のつみれ、焼麩、大根、人参、白菜、キャベツ、長ねぎ、玉葱、突蒟蒻、椎茸、えのき、油揚げ、ニラ、もやし、貝割)、菜の花とわかめのお浸し、冷奴、納豆、味付海苔


思っていたとおり、まだまだ寒い日は続くようである。
とは云っても、一時期よりははるかにマシである。
そんなわけで、粕汁はまだまだ続く。多くの食材を入れることができるので、重宝なのである。まぁ、それは味噌汁にしたところで、変りはないのだが……。
菜の花とわかめのお浸しには、竹の子の水煮も入っている。わたいの献立にしては、季節を感じさせる、いわゆる旬の食材を使用した献立である。
菜の花の辛子和えに飽きたわけではない。とある料理系ウェブサイトを見ていたら載っていたので、興をそそられ、一度、料理ってみよう、と、思ったのである。
結果は、と、云うと……味が薄すぎ、妙に水っぽくなってしまった。まぁ、これも経験である。次回への課題がハッキリしたことをもって、よし、と、しよう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 22:15 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS