ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
世界水の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(みそかつおにんにく)、揚げない唐揚げ、菜の花の辛子和え


今日は国際デーのひとつ、“世界水の日”であるらしい。
Wikipediaによると、「1992年の国連総会で決定した」そうである。
1992年と云えば、平成4年である。
日本は水の美味しい国であり、生水の飲める数少ない国であるであろう。
日本食(和食)の良さも、日本独特の水の美味しさに与ること、大なるものがある、と、思っている。
刺身や、いわゆる“洗い”、味噌汁やすましなどの汁物など、欧米の料理など足元にも及ばぬ美味しさである。
それもこれも、日本の美味しい水のなせる業である。
日本でも水質汚染が叫ばれるようになって久しいが、悲しむべきことである。
なにを好き好んで、世界に関たる貴重な資源を汚そうとするのか、まったく理解に苦しむ。
もっともそのことと、わたいの弁当の中身とには、なんらの関連もない。
刺身とも洗いとも縁のない、いたって殺風景な献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 22:38 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS