ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
よい風呂の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×2枚)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は、爐茲ど呂の日”だそうである。
Wikipediaによると、「よい(4)ふ(2)ろ(6)」の語呂合わせ、と、云うことである。
この語呂合わせは、まぁ、解らないでもない。
ちなみに、毎月26日は「風呂の日」になっているらしい。
わたいもかつては大の風呂好きで、とりわけしびれるような熱い湯が大好きだった。
下町の銭湯や、大規模ないわゆるスーパー銭湯、各地各所の温泉など、好んで浸かりに行ったものである。
夏の日など、まだ日の高い夕方に銭湯に行き、存分に汗を流して、涼やかな夕風に吹かれながら下宿に帰るのを、風流のひとつとして、1日の愉しみにしていたくらいである。
散作によると、漱石の作品には、そのような銭湯の描写が多く、それもまた、散作が漱石の作j品を好む理由のひとつになっている、とのことである。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
風呂とも風流とも縁のない、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 22:11 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS