ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
入梅の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×2枚)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


「入梅」と云っても、いわゆる「梅雨入り」ではない。
「ジャパノート」と云うWebsiteによると、「雑節の一つで、『太陽が黄経が80°に達する日』と定義」されているようである。
「天体の運行によって決まる」ので、気象状況とは無関係なのだそうである。
先週大阪が梅雨入りした。
その何日後かの一昨日土曜日は、早くも中休みか、と、思われるような、好天気だった。快晴で、湿気も少なく、カラッとして、実にすごしやすい1日だった。
その前日の金曜日は、叩き付けるような豪雨に、地鳴りするかと思われるような落雷で、まさに夏の嵐とは斯くあらん、と、云わんばかりの天気だった。
そして昨日日曜日は、降るような降らないような、傘が要るような要らないような、微妙な平衡を保ちつつ過ぎていった1日だった。
さてさて、今日月曜日は、どんな天気になるのだろうか……。
もっともそのことと、わたいの食卓を飾る献立とには、なんらの関連もない。
気象の状況とも、節気とも関係のない、いたって浮世離れした献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 22:14 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS