ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
映画『そよかぜ』封切りの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、味噌汁(大根、人参、玉葱、キャベツ、白菜、長葱、えのき、ニラ、もやし、貝割、焼麩、乾燥わかめ)、高野豆腐と椎茸の含め煮、小松菜と厚揚げの煮浸し、自家製なめたけ、冷奴、納豆、味付海苔


高野豆腐と椎茸の含め煮がなくなった。残り物とは云え、5食料理れれば上出来である。
自家製なめたけは、Websiteに掲載されていたのを見つけて、面白そうなので料理ってみたものである。えのきを200g使っているので、かなり食べ応えはありそうである。
いささか酢が効きすぎたかな、とも思ったが、食べてるうちに、気にならなくなった。食べる前によく混ぜたほうがいいかもしれない。
カボチャの煮物は、この時季の定番である。それにしても、もう少し美味しく料理れたような気がするのだが、しばらく料理っていないうちに、カンを失ってしまったのか、あるいはもともとこの程度の味だったのか、現在のところ、不明である。
まあ、いずれにせよ、料理り続けているうちに、カンも戻ってくるだろうし、コツも思い出すだろう。継続は力なり、で、ある。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 22:21 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS