ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
プロ野球誕生の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×2枚)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)、みかん(2個)


今日は“プロ野球誕生の日”だそうである。
Wikipediaによると、1934年(昭和9年)の今日、“アメリカのプロ野球との対戦のため、現在のプロ野球リーグでは最古のプロ野球チーム・大日本東京野球倶楽部(後の読売ジャイアンツ)が創立されたことに由来”するのだそうである。“なお、これより前の1920年に日本初のプロ野球団である日本運動協会が設立されているが、1929年に解散しており、現在のプロ野球リーグとのつながりはない”とのことである。
当時、アメリカのプロ野球と対戦したのは、全日本代表チームであって、まだプロ野球団(いわゆる職業野球団)ではなかったのではないか、と、云われる向きもあろうかと思うが、まあ、あまり細かいことにこだわる必要もなかろう。
所詮は金で選手を集め、都合のいいようにルールを変更するワンマン・オーナーの、半私物球団の発足由来である。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
金に飽かせてかき集めたものでもなければ、独裁で料理ったものでもない。いたって質素平凡清廉潔白な献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 22:13 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS