ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
十日戎の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×2枚)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ、みかん(2個)


今日は“十日戎の日”である。
Wikipediaによると、“大阪の今宮戎神社、兵庫県の西宮神社などのえびす神社で正月の10日に行われるお祭りで、地元の人には「えべっさん」と呼ばれ親しまれている。前日1月9日を「宵戎」、翌日1月11日を「残り福」と言う。縁起物を沢山つけた笹が「商売繁盛、笹持ってこい!」という賑やかな掛け声とともに売られ、商売繁盛を願ってお賽銭に1万円札が乱れ飛ぶ”そうである。
「そうである」などと、いかにも伝聞のように記したが、実は現在を去ること四半世紀以上前、わたいも1度だけ、この十日戎に行ったことがある。
当時バイトしていた先の社長以下社員のみなさんとともに、その年の商売繁盛を祈願するために、今宮戎神社を参詣したのである。
まさに祝祭のごとき賑わいで、神事と云うよりは縁日お祭りと云った方がふさわしい様相だった。
参拝をすました後、社員の方々や他のバイトの人たちと一緒に、もつ鍋を奢ってもらった記憶がある。初めて食べたもつ鍋であった。大変美味しかったことを記憶している。
もっともそのことと、わたいの食卓を飾る献立とには、なんらの関連もない。
商売繁盛とも福の神とも、もつ鍋とも、まるでかかわりのない、いたって質素貧弱な、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 22:06 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS