ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << December 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
精霊の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(わかめ、とろろ昆布、ニラ)、昆布さば塩焼き、菠薐草のお浸し、自家製大根の粕漬け、冷奴、納豆、味付海苔


結局この土日も、グダ〜ッとして過ごしてしまった。今週は木曜が祝日でもあることだし、まあいいか、と、言い訳にもならぬ言い訳をして、ノンベンダラリを決め込んだのである。まったく、愚だ。
そんなわけで、主菜は近所のスーパーで買ってきた。
菠薐草のお浸しと山芋の上のオクラは、先週の残り物である。とりあえずこれで、先週の残り物は処分できた。
問題は今週のお菜である。どうせ休日の前の夜は、ノンビリ外食で贅沢することに決めているので考えなくていい。と、すると、とりあえずは、明日の晩食のお菜だけ考えておけばいいだろう。近所のスーパーで、惣菜と野菜サラダでも買おう。
弁当のお菜は、例によって、玉子焼きとウインナー、それに冷凍保存してあるブロッコリを使用する。それでなんとかしのげるだろう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:47 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS