ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << May 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
幸せの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(長ねぎ、とろろ昆布、乾燥わかめ)、肉じゃが、小松菜のわさび和え、熟成キムチ、冷奴、納豆、味付海苔


今日は仕事の都合で、弁当が不要だった。そんなわけで、昼食の記事はない。
キムチは唐辛子系の辛味が有名なので、極力避けてきた。唐辛子系の辛味は、わたいの肌によろしくない──ぶっちゃけて云えば、かゆくなる──のである。ところが先日、キムチがいわゆるひとつの発酵食品であることを知って、急に、食べてみたい、と、云う、欲求が湧きあがってきたのである。
発酵食品が健康によろしいことは、すでにみなさん、ご存知のことと思う。わたいも意識して摂取していたわけではないのだが、それでも結構摂っている、と、自負している。
こうなってくると、他にもなにかないか、と、探してみたくなるのが人情と云うものだろう。そこで見つけた身近な食品が、キムチだった。
キムチが発酵食品である、と、云うのは、正直、意外だった。しかし同時に、うれしいことだった。キムチ、と、云えば、唐辛子系=カプサイシンを多く含んだ食品、と、云う印象が強かった、と、云うよりも、それくらいしか知らなかった。カプサイシンと野菜、と、云う、印象だったのである。
ために、野菜なら他で摂取しているし、カプサイシンは肌によろしくないし、好んで食することもあるまい、と、避けていたのである。
ところが、これが、発酵食品である、と、云う。カプサイシン、野菜(各種ビタミンやミネラル)、それに発酵食品(消化吸収、整腸作用)とくれば、これはもう、あに摂取せべけんや、で、ある。
ただ、肌への影響も考えて、まずは少量ずつ、お試し期間、として、食していこう、と、思っている。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:55 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS