ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << May 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
金本知憲選手連続イニング出場世界新記録達成の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(鯨の大和煮風ふりかけ)、揚げない唐揚げ、菠薐草のお浸し


いままで「鯨の大和煮ふりかけ」と記していたが、正しくは、「鯨の大和煮“風”ふりかけ」である。
“風”が付いているかいないかで、ガラリと変わる。さながら”的”の有無の如し、で、ある。
いくら夜郎自大唯我独尊白豪主義の反捕鯨団体の輩と云えども、鯨の大和煮“風”の食べ物にまでは、インネンイチャモンヘリクツコリクツをつけてはこないだろう。
揚げない唐揚げは、もちろん、鶏肉を使っている。鶏もも肉を使っているのだが、むね肉でも差支えないようである。
それはいいのだが、今回は片栗粉を付けすぎたようである。前回あまりにも少なかったので、今回は思いっ切り入れてみようとしたら、思いっ切り入りすぎてしまった。おかげで、鶏肉の唐揚げ、と、云うよりは、片栗粉の唐揚げ、みたいになってしまった。
菠薐草のお浸しは、今回人参を入れることが出来なかったので、その代わり、と、云ってはなんだが、すりごまをはずんだ。
以前にも記したが、菠薐草にはすりごまを多く入れるとよいそうである。ごまの油分が、菠薐草のビタミンAの吸収を促進するのだそうである。
他にも、鰹節やちりめんじゃこなどを入れると、シュウ酸の除去に効果があるそうである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:45 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS