ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << November 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おにぎりの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×2枚)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ、生野菜サラダ、チェダー・チーズ


今日は“おにぎりの日”だそうである。
Wikipediaによると、“石川県鹿西町(現:中能登町)の竪穴式住居跡の遺跡から、日本最古のおにぎりの化石が発見されたことで、鹿西町が「おにぎりの里」としての町興しのために制定した”のだそうで、“鹿西のろく(6)と、毎月18日の「米食の日」から6月18日が選ばれた”のだそうである。
わたいは和食礼讃、和食推進派をもって任じているのだが、ご覧のとおり、朝食は洋食である。
朝からご飯は食べられない、と、云うわけではない。かなり以前は、起きたばかりのときは、頭のみならず、消化器系統も寝ぼけていたようで、とても和食のボリュームは食べられなかったのだが、現在はそんなこともない。
旅館などで和朝食のときなどは、ご飯大盛3杯は食べる。バイキング形式だと、3回は取りに行く。
ただ家にいる場合、朝は時間がないのである。ご飯と味噌汁だけならともかく、お菜を準備しているヒマがない。
そんなわけで、朝はいつも、ご覧のとおりの、洋食なのである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:45 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS