ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << February 2023 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
美空ひばりの命日の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(油揚げ、乾燥わかめ、とろろ昆布)、豚肉の生姜焼き、菠薐草の胡麻あえ、生野菜サラダ、茄子とゴーヤの佃煮、冷奴、納豆、味付海苔


これで先週から持ち越しの、豚肉の生姜焼きがなくなった。玉葱の量が多かったが、それもまたよし、で、ある。おかげで野菜の摂取種類が1品増えたのだから。
菠薐草の胡麻あえ、と、いままで記してきたが、ふと思ったのは、胡麻あえ、と、云うものは、すりごまと砂糖と濃口醤油を練り合わせたものを、味付けとするのではないだろうか、と、云うことである。
と、すると、わたいのいわゆる“菠薐草の胡麻あえ”は、実は“菠薐草の胡麻あえ”ではなく、“菠薐草のお浸し”に、すりごまと醤油をかけたものにすぎないのではないだろうか。まあ、名称はなんにせよ、それでさして味が変わるわけでもないし、栄養分が変化するわけでもない。
豚肉の生姜煮はなくなったが、茄子とゴーヤの佃煮はまだある。おそらく、今週半ば、水曜あたりになくなるのではないか、と、踏んでいる。
見た目に彩りはないが、味はナカナカ絶品である。茄子もゴーヤも、7月に入ると値段が下がり、手に入れやすくなるだろう。茄子はいまでも、かなりの量が、かなり安く買えているが、ゴーヤはまだまだ高い。もう少し下がるはずである。
いっそのこと、ゴーヤのグリーン・カーテンでも作ろうか、と、思わないでもないが、そこまでマメな人間でもない。おまけに、昨今の颱風や、強烈な豪風雨に見舞われでもしようものなら、隣近所にどんな迷惑がかかるか、知れたものではない。それ以前に、わたいの住居してる賃貸は、グリーン・カーテン作ってもよかったのかな? そこをまず、確認しなくては。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:57 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS