ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << November 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
曾我兄弟の仇討ちの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛らっきょう)、鰯の生姜煮、菠薐草の胡麻あえ


菠薐草にはすりごまをかけるとよい、と、云うことは、これまでにもたびたび記してきた。カルシウムの摂取効率が上がるとともに、ビタミンAの吸収効率が上がるのだそうである。
その他、かつお節をかける(混ぜる)のもよい。こちらは、菠薐草に含まれているシュウ酸の吸収を緩和する、と、云うのである。
シュウ酸はカルシウムと結びついてシュウ酸カルシウムとなり、尿路結石の原因となる。
それを防止するためには、逆説のようであるが、カルシウムを多く含む食品を一緒に食べればよいらしい。
要は、尿路中でシュウ酸カルシウムにするのではなく、尿路にたどり着く前、消化器官の中でシュウ酸カルシウムにしてしまい、そのまま体外に排出させるのである。なるほど、理にはかなっている。
で、あるから、すりごまやかつお節、あるいはちりめんじゃこなど、カルシウムの豊富な食材と組み合わせるわけなのか。
やはり古来から伝えられてきた習慣風習と云うものには、それなりに立派な理由があるものなのである。
やっと週末であるが、今週末の大阪は、颱風だの、G20だの、と、来ていらないものが来て、一苦労である。なにを料理るか、よりも、ちゃんと買い出しに行けるか、そっちの方が、まず問題である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:14 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS