ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << April 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
人権宣言記念日の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(油揚げ、乾燥わかめ、とろろ昆布)、鶏肝の生姜煮、小松菜のわさび和え、生野菜サラダ、山芋の上のオクラ、冷奴、納豆、味付海苔


盆過ぎ頃から調子が悪くなり出したのは、スマホだけではない。
生活全般に歯車が狂いだした。潤滑油が切れて動きが軋む、と、云った段階ではなく、あちらでボロッ、こちらでガタッ、と、思わぬ箇所で思わぬ歯車が外れるような感じである。それが自分のミスや失敗が原因なのではなく、外部事情の絡み合いから生じたものなのだから、仕末が悪い。今年は厄年なのだろうか。厄払いは年末の行事らしいが、こうなると、1日も早く祓ってもらいたくなってきた。
お祓いに行かなくとも、良い食材を使用した良い献立の食事にすることで、たいていの厄は祓える、と、云うのが、わたいの自論である。
ここで云う「良い食材」が、高価なそれや珍稀なそれでないことは云うまでもなかろう。また「良い献立」が、手の込んだそれや金銭のかかったそれでないことも、云うまでもない。
野菜と魚肉を中心とした一汁三菜の献立、これこそが健康の為にも、厄除け厄祓いの為にも、最適な食事なのである(ハズである)。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:52 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS