ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
神嘗祭の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛高菜昆布)、肉じゃが、小松菜のわさび和え、ぬた、山芋の上のオクラ


山芋の上のオクラを梅肉で食すると、梅の酸味がさっぱりして、ほのかに万葉の昔を想わせる……と、云うのは言い過ぎかもしれないが、口中に清涼の気が漂うのはたしかである。夏場などには重宝である。
山芋もオクラも、いわゆるひとつの“ネバネバ系”であって、納豆とともに、苦手とする人が多いようである。しかしこのネバネバが健康にはよろしいのであるから、キライなものを無理にとは云わないが、できるだけ食べるように試みられたが好かろう。
と、云うと、或る友人から、アルファベットもナントカ坂も、あらゆるメディアやサブカルに影響を及ぼしてるんだから、キライなものを無理にとは云わないが、できるだけ接するように試みるが好かろう、と、云われたらどうする? と、反問された。
云わんとすることは解かるが、断る!
ネチャネチャしたのは食べ物だけで充分である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:01 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS