ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
世界テレビ・デー の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(みそかつおにんにく)、鰯の生姜煮、小松菜のからし和え、各種野菜の酢漬け


鰯の生姜煮は、\胡を千切りにする。頭部を包丁で切り落とし、指で内臓を取り出して塩水で洗い、平底のフライパン──わたいの場合はビタクラフトのフライパン──に並べていく。0鵑鯤造戮織侫薀ぅ僖鵑魏个砲け、酒を入れてアルコールを飛ばす。い澆蠅鵑發靴は砂糖を入れ、薄口醤油を回しかける。ダ蘋擇蠅砲靴神胡と梅肉──わたいの場合は、このときに指で潰したもの──を入れる。Τ犬鬚靴特罅措絏个納儺佑瓩襦
以上である。いたって簡素なものである。
ただ問題は、除去した頭部と内臓である。早く棄てないと、いつまでも生臭い臭いが残って困る。そんなときは熱湯をかけて血膏を流すか、新聞紙等にくるんでからビニールの小袋に入れる。それでなんぼかマシになる。
小松菜のからし和えは、先日記したとおりである。この場合、長く湯掻かないことが大切である。湯掻く、と、云うよりも、湯に潜らせる、くらいの心持ちである。
ものの本やWebsiteなどによると、1分などと書いてあるものもあるが、わたいは下手すると、30秒も湯に浸していないかもしれない。これは先日も記したとおり、ビタミンCとシャキシャキ感の喪失を懼れるためである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:27 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS