ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
納めの地蔵の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(油揚げ、乾燥わかめ、とろろ昆布)、鰯の生姜煮、ほうれん草と白菜の胡麻和え、ツナと白菜のスープ煮、熟成キムチ、木綿豆腐、納豆、味付海苔


熟成キムチがすっかり変色してしまっている。別段食べる分には不足はないのだが、やはり風味や味わいが落ちているのはやむを得ない。できるだけ早く消費して、次のを買うことにしよう……と、云ったところで、どうせ来年のことになるだろうが。
ツナと白菜のスープ煮は洋風の味付けにした。和風の味付けだと、酒と醤油を使用するだけあって、いかにも爛后璽彈儉瓩髪召Υ兇犬如△修譴世運鵑眩すのだが、汁物になってしまって、みそ汁とバッティングしてしまう。一汁三菜が二汁二菜になってしまう。これでは具合が悪い。あくまでも一汁三菜を固守するのである。
中学時代だったか、高校時代だったか、「好きならば 寒くなっても アイスクリーム」と詠んだ同級生がいた。
わたいの場合は、「めんどくさい 寒くなっても 冷ややっこ」と、これはなんか情けないと云うか、侘しいと云うか……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:21 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS