ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << November 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
初不動の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(角切山椒昆布)、揚げないアジフライ、ほうれん草と白菜の胡麻和え、かぼちゃの煮物


とりあえずアジフライは片付いた。今回は丸のまんま───と、云っては表現が穏当ではないが───そのままのアジを買ってきたため手こずった。次からこの献立に挑戦するときは、あらかじめ2枚なり3枚なりにおろしてあるやつを買ってくることにしよう。魚を捌けない、と、云うのも、なんだか情けないような気がしないでもないが、それはまあそれで、おいおい考えていくことにしよう。
今回のかぼちゃは「メキシコ産」である。どこからなと流入してくるものである。ありがたいことには違いないが、人間の根源たる食物を海外からの輸入に頼ると云うのも、如何なものか。
食糧自給率に問題がなければそれでもいいだろう。しかし、国内で生産される食糧だけでは、国民全員の食を賄いきれない、と、云うのでは、大問題である。竹島の尖閣の北方のと、ガチャガチャ喚き騒ぐ前に、まず自分たちの食い扶持をなんとか算段するほうが先だろう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:27 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS