ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
タクシーの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)


今日は爛織シーの日瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによると、1912年のこの日、日本最初のタクシー会社が営業を開始する予定日としたことに由来瓩垢襪發里如△海海法嵳縦蠧」とあるのは、犲尊櫃蓮¬声E傾鎚御やタクシー・メーターの取り付けの遅れにより8月15日に正式営業開始となった瓩らである。爐海譴魑念して、東京乗用旅客自動車協会(東旅協)が1984年に制定し、翌1985年から実施瓩掘↓牋文紂∩換饐萢兌動車連合会(全乗連)が全国キャンペーンを実施中瓩覆里世修Δ任△襦
1912年と云えば大正元年であるから、だいぶに古い話である。
わたいもタクシーさんにはずいぶんお世話になった。友人連中と飲んだときや、LIVEの帰りなど、いつものようにぐでんぐでんに酔っぱらって、そのつどタクシーで帰宅したものである。
飲酒禁酒令が発令されてから、酒とともに、タクシーさんにもすっかり縁遠くなってしまった。お陰で家計は大助かりである。と、云うことは、いったいどれだけ酒とタクシーに費やしていたか、と、云うことである。
それを考えると、わたいも全国乗用自動車連合会(全乗連)から感謝状のいちまいも貰う資格はあろうと思うのだが、車中で仕出かした言動を思い起こすと、懲罰状を突きつけられないだけ、こちらが感謝しなければならないかも知れない?
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:15 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS