ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ガンバレの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)


今日は爛ンバレの日瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによると、1936年(昭和11年)の今日、爛戰襯螢鵐リンピックの女子200m平泳ぎ決勝で、ラジオの実況をしていた日本放送協会の河西三省アナウンサーが前畑秀子選手に「前畑ガンバレ」と20回以上連呼し、日本中をわかせたことに由来瓩垢襪里世修Δ任△襦この大会で狒鞍は優勝し、日本人女性として初めての金メダルを獲得した瓩里蓮△錣燭い任気知っている有名な話である。
映ちゃんによると、このときの模様はレニー・リーフェンシュタールと云う女性監督の手によって、『オリンピア』と云う記録映画にまとめられた。日本では『民族の祭典』及び『美の祭典』の二本の映画として公開されたとのことで、現在でもこの題名でDVD化されているとのことである。ナチス賛美の側面があるものの、映画としての完成度は高く、現在なお、この作品を越えるオリンピック映画は製作されていない、と、云われているらしい。
今年は二回目の東京オリンピックが開催される予定であった。それが一年順延されたことで、悔しい思いをされた方も多いことだろう。
もともとスポーツに興味がないうえに、どうせなら観るよりやるほうが好きなわたいにとってはどうでもいいし、第一、やたらメダル獲得のことにばかり拘泥る昨今の風潮には顰蹙するのだが、各人がもてる技倆を最大限に発揮して挑む姿勢は、そんなわたいにも崇高の念を生ぜしめる。
メダル獲得にではなく、自らの限界に挑戦する姿こそが美しいし、また感動する。そんな選手にこそ、爛ンバレ瓩寮識腓鯀りたいし、また日々の平和な生活を維持するために汗している市井の人びとにも、同様の爛ンバレ瓩鯀りたい。そしてそんな爛ンバレ瓩寮識腓鯀られる自分でありたいものである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:12 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS