ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
イタリア料理の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(茄子の辛子漬け)、玉子焼き(2個)、小松菜のわさび和え、7種野菜の酢漬け


レンジdeだし巻き卵なる器具を使っているわりには、料理っているのは、だし巻き玉子ではなく、玉子焼きである。これも、厳密に云えば、焼いてはいない。電子レンジを使っているからである。さしずめ、焼かない玉子焼き、で、あろうか。
だし巻き玉子なら、味付けに、顆粒のだしの素を入れるのだが、わたいは塩コショウで味付けしている。だし巻きはどうも甘ったるくて、下手すると胃にもたれて胸が悪くなる。やはり素朴に玉子焼きにして塩コショウ、あるいは醤油で味をつけるほうが好みである。甘さは玉子のそれで充分である。
7種野菜の酢漬けには、砂糖と酸とオリーヴ・オイルを使用していることは先日も記した。これに塩あるいは醤油、マヨネーズなどを加えれば、立派に自家製ドレッシングになるだろう。
しかし、それでなくても濃い味付けで、塩分の摂りすぎを危懼すべき食生活であるところへもってきて、マヨネーズ嫌いときている。できればお好み焼きやたこ焼きにも、マヨネーズをかけたくないくらいである。外食したときなど、生野菜サラダにマヨネーズが添えてあると、わざわざ除去して食べるくらいである。一時もてはやされた爛泪茱蕁辞瓩覆鼻△錣燭い砲靴討澆譴弌↓犒秧畢畊イ澆汎韻犬、味覚の破壊された人種としか思えない。わたいがマヨネーズを使うのは、ポテト・サラダを使ったときと、休日の朝食に喫するハムチーズ・トーストのときくらいである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:08 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS