ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
世界翻訳の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯(しょうゆ豆)、即席みそ汁(長ねぎ、乾燥わかめ、とろろ昆布)、揚げない鶏の唐揚げ、小松菜のわさび和え、かぼちゃの煮物、木綿奴、納豆、味付海苔


昼の弁当と同じ献立になってしまった。やむを得ない。なにしろ今回は、揚げない鶏の唐揚げを料理る気満々で、2パック1kg近く買ってきたのだから、当分は揚げない鶏の唐揚げである。と、云っても、全体で7食分しか(?)できなかったのだから、思ったほどではない。1kgと云えば、わたいの食欲全盛期には、一時に食べた分量である。それが7食に分割されるようになったのだから、往年に較べれば、たしかに食欲は減退している(?)
小松菜のわさび和えは、もはや通年献立である。しかしこれからじょじょに、菠薐草が出回ってくるだろうから、少しは目先も変わるかもしれない(?) 願わくば、夏野菜のように、例年にない高騰、などと云うことのないように! 人間、肉は食わなてもなんともないが、野菜、とりわけ青い野菜を食わなくては、身体に変調をきたす。青野菜は栄養の宝庫、健康の源、なのである。
野菜の酢漬けがない分、野菜の摂取種類が激減してしまった。おまけに、ビタミンDの補給源たるきのこ類もない。由々しき事態である。しかし、わたいの満足するような栄養分を洩れなく摂取しようとすると、満漢全席になってしまう。ここは1ヶ月くらいの、長い目で見なければなるまい。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:47 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS