ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
サツマイモの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は爛汽張泪ぅ發瞭瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによると、犧覿霧川越市のサツマイモ愛好家のグループ「川越いも友の会」が制定瓩靴燭發里如↓10月はサツマイモの旬の季節で、また、江戸から川越までの距離が約13里なので、サツマイモに「栗(九里)より(四里)うまい十三里」という異名があったことから、10月13日をサツマイモの日とした瓩里世修Δ任△襦
薩摩(鹿児島)ではなく、埼玉、と、云うところが、おもしろい。さすがに琅討鵑猫瓩い襦
むかし大阪では、狃子どもの好きなもの、芝居、こんにゃく、イモ、タコ、南瓜瓩覆匹髪召錣譴討い燭修Δ任△襦いまは芝居も高価になったが、当時はみな廉くついたものばかりだったそうである。現在は、女子会だの、ランチ会だの、と、華やかなることご存じのとおりである。もっともこれらとて、男性陣の、バーだの、キャバレーだの、ゴルフだのから見れば、カワイイものである。
原産地は犖胸挫呂脇逎▲瓮螢大陸、ペルー熱帯地方とされ瓩討り、16世紀に頻繁に南アメリカ大陸にやってきたスペイン人あるいはポルトガル人により東南アジアに導入され瓠△修慮絖爛襯愁鹽隋淵侫リピン)から中国を経て1597年に宮古島へ伝わり、17世紀の初め頃に琉球、九州、その後は八丈島、本州と伝わった瓩里世修Δ任△襦
江戸時代、川八代将軍吉宗の下で、青木昆陽がこのサツマイモの栽培普及に尽力したことは、有名な話である。
秋の味覚の代表のひとつであり、屋台の焼芋屋は秋の風物詩のひとつだったが、最近はその焼芋屋も、滅多に見かけなくなった。淋しきこと、秋風の如くし、である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:51 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS