ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << November 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
モルの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(しょうゆ豆)、真さばの酢漬け(1片)、小松菜のわさび和え、かぼちゃの煮物


揚げない鶏の唐揚げと菠薐草のお浸しが残ったが、後は順調に消化できた。かぼちゃの煮物が料理りすぎたかな、と、思ったが、きっちりなくなった。慶賀である。
揚げない鶏の唐揚げはもう数日保つであろうし、菠薐草のお浸しは冷凍保存が利く。揚げない鶏の唐揚げも、冷凍保存は利くのだが、いかんせん、冷凍室が一杯である。今度冷蔵庫を買うときは、冷凍室の大きなのを買うべきであろう。
そう云えば、そろそろ冷蔵庫も買い替えどきである。当節20年も使えば、立派に減価償却は出来ているであろう。問題は買い替えるタイミングである。貧乏性のせいか、故障もしていないのに、買い替える気になれない。かと云って、故障してからでは遅すぎる。悩ましいところである。
最近ではミニマムナントカとか云って、出来るだけものを所有しない生き方が流行っているのだそうだ。極端な人になると、冷蔵庫や洗濯機すら所有しないで生活している、と、云う。大したものである。感心はするが、わたいにそのような生活ができようとは思えないし、真似しようとは思わない。もっとも、徒に不要なものが多いことは自覚している。それは処分しなければなるまい。断捨離、などと大げさな物言いをするつもりはないが……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:22 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS