ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
レジ袋ゼロデーの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(豆腐、乾燥わかめ、とろろ昆布)、真さばの酢漬け、小松菜のわさび和え、5種野菜の酢漬け、木綿奴、納豆、味付海苔


今晩食で、先週からの持ち越しはなくなった。だいたい月曜は、先週からの持ち越し分を消費する日になりつつある。
真さばの酢漬けは、1片を昼と晩の二回に分けた。節約倹約もあるが、最近の食欲の度合いから云って、それくらいがちょうどいいのである。さすがのわたいも、齢のせいか(?)、食欲が減退しつつあるようである。まあ、いつまでも若い頃のようには食べられないだろう。それはそれで結構なことでもある。燃費が良くなってきた、と、云うことで、食費がだいぶ助かるわけである。
にもかかわらず、会計面からすると、あまり変動がないように思うのはなぜだろうか。
去る土曜日に、いつもの店先を覗いてみると、かぼちゃが100g=25円だった。先週は同グラム=15円だった。エライ差である。まだまだ価格の安定期には入っていないようだ。
菠薐草もまだ出回っていない。去年はもう出回っていたはずだが、と、不審に思ったが、ないものはない。仕方ない。それでも小松菜が1束=78円だったのはありがたかった。青菜類は欠かすべからざる食材なのである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:47 | - | - |
レジ袋ゼロデーの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(しょうゆ豆)、真さばの酢漬け、小松菜のわさび和え、5種野菜の酢漬け


今日の昼の弁当の献立は、主食以外、すべて先週からの持ち越しである。
真さばの酢漬けなど、これくらい漬けておいたほうが、味がよく浸みて美味しくなることを知った。5種野菜の酢漬けも、2〜3週間くらいは保つことを知った。小松菜のわさび和えも、月曜までは保つ。これは重宝な知識だった。おかげで幾分なりとも、食材を調節できるようになった。
また、朝晩だいぶ涼しくなってきたので、冷蔵保存も効きやすくなってきたようだ。ありがたいことである。
真さばは塩で〆てから焼く。要は塩焼きである。先日ラジオを聴いていると、
――さばを買ってきたら〆るのはなぜ?
と、云う問題があった。もちろん、腐敗を防止するためなのだが、紹介された答えと云うのが、
――ナマイキだから。
だった。なるほど、ナマイキなやつは、そりゃあ、シメたくもなるだろうが……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:45 | - | - |
レジ袋ゼロデーの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は爛譽限泪璽蹈如辞瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによると、狷本チェーンストア協会が2002年に、ゴミ減量のために買物袋(マイバッグ)の持参を呼びかけるために制定瓩靴燭發里覆里世修Δ任△襦
2002年と云えば、現在を去ること、18年前である。今年になってレジ袋が有料化され、悲喜こもごもの小市民的喧騒を巻き起こした――巻き起こしている?――ことは、みなさんもよくご存知のことと思う。
と、云うことはつまり、ゴミ減量のために買物袋(マイバッグ)の持参を呼びかけるためにレジ袋ゼロデーなるものを制定して18年経っても、世人のごみ減量に対する意識は、まったく進展していなかった、と、云うことになる。なるほど、罰則や罰金、有料化にでもしなければ、日本人の良心というものは作動しなくなったものと見える。
かつては紙袋はおろか、籐で編んだ買物籠に新聞紙でくるんだ野菜などを入れて買物をしていた姿も今は昔である。いつから日本は、相手から貰って当り前、やって貰って当り前、タダで貰って当り前、そんな情けない心性に成り下がってしまったのだろうか……。
悪いのは 政治家官僚先生役人 ぼくらはなんにも 悪くない――遊冶郎が戯れ歌うわけである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:44 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS