ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ノーベル賞制定記念日の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(長ねぎ、乾燥わかめ、とろろ昆布)、豚肉の生姜焼き、小松菜のわさび和え、かぼちゃの煮物、木綿奴、納豆、味付海苔


困ったときは〔豚肉の〕生姜焼き、と、云うのが、自炊し始めた頃からの格言(?)である。もっともその頃は豚肉の生姜焼きくらいしか料理れなかったから、自炊しようと思えば、いつも困っていたことになる。要は、なにか料理ってみよう、と云う意欲が湧かなくて、外食も弁当を買って来るのも邪魔くさいときには、これになる、と、云うのが、豚肉の生姜焼きなのである。
なんだかずいぶん失礼な云いようだが、早くに料理法をおぼえた、と、云うことは、それだけ好物だった、と、云うことである。
また、豚肉の生姜焼きは、豚肉に豊富に含まれているビタミンB1の消化吸収効率を、玉葱のアリシンが促進して、疲労回復滋養強壮に大なる効果をもたらす。また、生姜は血行を促進し、身体を温める効果がある。風邪のとき、特に風邪の引きはじめ頃に生姜湯を喫するとよい、と、云うのは、このためである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:12 | - | - |
ノーベル賞制定記念日の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛高菜昆布)、鶏ささみの味噌漬焼き、小松菜のからし和え、高野豆腐と和野菜の煮物


高野豆腐と和野菜の煮物は、既成のレシピを基に、あれもこれもと材料を入れ込んだものである。もともとは切干大根と薄揚げの煮浸しを料理るつもりだった。それがどうせなら、と、他の食材も入れ込んだ結果が、これなのである。まあ醤油を入れ過ぎて濃い目の味になってしまったのだ難点だが、他にこれと云って不都合なこともなし、これはこれでよかろう。
ただ、料理名は、そんな事情で、正式なものではない。わたいの命名である。後日おなじものを料理っても、そのときには別の名を冠するかもしれない。いい加減なものである。わたいたちの仲間内では、これを犁い泙阿讚瓩半里垢襦
鶏ささみの味噌漬焼きは、先週分の残りである。味噌床に漬けているので、今日明日くらいまでは保つだろう、と、鶏肝の生姜煮から先に消費したのである。
とは云っても、味噌床には砂糖も入れてあるから、そうそう長持ちするとも思えない。今日でなくなったのは、ある意味ちょうどよかったかも知れない。
今回は酒の量が若干多かったかも知れない。微妙に粕漬けっぽい味が混じっている。なんにしても焼いた味噌の香ばしさが食欲をそそる。冷めてもその効果は──少なくともわたいには──持続する。お気に入りの一品である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:10 | - | - |
ノーベル賞制定記念日の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ、みかん


今日は爛痢璽戰訃淦定記念日瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによると、1895年11月27日にスウェーデンの化学者アルフレッド・ノーベルが、自分がダイナマイトで得た財産を人類の平和に寄付するという遺言状を書いたことに由来瓩垢襪發里覆里世修Δ任△襦
ノーベル賞が世界で最も有名な、そして権威ある賞であることは、衆目の一致するところだが、近年特に文学賞や平和賞の授賞を巡って、異論百出、その選考に疑義を呈する向きが少なくない。
それは、自然科学分野と違って、その業績の確定に特有の困難がある人文科学分野のやむを得なさである。
にしても、この二賞の受賞者が、露骨に反体制傾向を示す、もっと判然と云えば、西欧米の価値観に基づいて選考されているであろうことも、顰蹙さるべき傾向ではある。
これを前向きに捉えれば、従来の西欧米中心の価値観が崩壊の兆しを見せ、牴礎祐僂寮こΦ模での多様化瓩現象し始めた象徴、と、見做すこともできよう。
その意味では、ノーベル賞受賞者がだれかによって、世界の趨勢が先遣される、とも、云えないことはない。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
ノーベル賞とも、世界規模での価値観の多様化とも、まったく一切どの点からしても無関係の、いたって凡俗な、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:08 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS